HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 持家!賃貸?どちらが得か大研究!滋賀県版

滋賀では買うか、借りるかどちらが得か検証してみました。

持家!賃貸?どちらが得か大研究!(滋賀版)
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
持家?賃貸?
今田さんはまだ迷っていました。 
「“気軽さ”の賃貸人生」を選ぶか、「“信用力”の持ち家人生」を選ぶか・・・
それぞれの良さがだんだん明確になってくればくるほど、余計に分からなくなってくるのでした。
「借金をするのも不安だし・・・」、「資産として自分のものになっていくのは魅力的だし・・」
 
そこで、いま巷で流行りの“ファイナンシャルプランナー”に、ライフプランをグラフにしてもらい、家計の収支を含め、トータル的な判断をすることにしました。
 
「生存」している間の年度別収支グラフ
持家購入 賃貸住宅
持家 賃貸
税 税・社会保険料 生活 生活費 住宅 住宅資金 教育 教育資金 結婚 結婚・夢プラン 保証 分割性必要保証額 相続 整理相続額 計 収入計
 
まずは、[生存]グラフの賃貸・持ち家それぞれを見比べてください。
お気づきのように、"住宅資金"以外は全て同じ支出の"かたち"になっています。
(当たり前ですよね、同じ今田さんのライフプランですから)では,違うところはどこでしょう?ずばり!"住宅資金"(住居費)です。  
この住宅資金(住居費)に関して、2つの違いが有ります。
 
�@)まずはそうです! 年間の支払額が違います。
   賃 貸:年間130万円(家賃10万×12ヶ月+更新料20万÷2) 
   持ち家:年間150万円(ローン年間返済額140万+固定資産税10万)
グラフで言いますと、"住宅資金"の高さの違いです。(ここでは、万一の際の家賃確保の保険料(前出)は加味していません)
ただし、住宅ローン控除で15年まで年間13万円余り戻ってくるので、実際の年間支払額の差は、上記より少なくなります。
 
�A)それと、これは分かりやすい! 支払いの期間が違いますよね。
    持ち家:住宅ローンは65才で終わり、あとは固定資産税のみです
    賃 貸:住んでいる限り(夫婦どちらかが生きている限り)続きます。
 
まずは、[生存]グラフの説明をしましたが、お分かり頂けましたでしょうか。
 
「万が一」の時の年度別収支グラフ
持家購入 賃貸住宅
持家 賃貸
税 税・社会保険料 生活 生活費 住宅 住宅資金 教育 教育資金 結婚 結婚・夢プラン 保証 分割性必要保証額 相続 整理相続額 計 収入計
 
引き続き、[万一]の場合について、説明いたします。
今度は、[万一]グラフの賃貸・持ち家それぞれを見比べてください。
これは、一目瞭然!ですね。 賃貸のグラフには、[生存]のときの賃貸グラフと同じように、"住宅資金"のグラフが延々と続いています。
一方、持ち家のグラフには、"住宅資金"は、固定資産税分を表すグラフだけとなっています。
この2つが何を表しているのか!もうお分かりのことと思います。
 
「万が一」の時に必要な資金
持家購入

賃貸住宅

持家 賃貸
税 税・社会保険料 生活 生活費 住宅 住宅資金 教育 教育資金 結婚 結婚・夢プラン 保証 分割性必要保証額 相続 整理相続額 計 収入計
 
では、最後に、それぞれの必要資金グラフを見てみましょう。  
これは、"万が一"があった場合の、資金別の必要額を表したグラフです。
35才時点で、賃貸のほうは、トータル1億9,100万円、持ち家のほうは トータル1億1,600万円が、必要であるということを表しています。
(左側の金額の目盛りのとり方が違うので、かたちは同じに見えますが、  金額にすると、7,500万円の差が有ります。)
万が一の際は、"住宅費用"の違いにより、総額がこれだけ違ってくるのです。
 
さあ、いよいよ決断の時!
人生の設計書を手にした今田家は、いま運命の分かれ道に・・・
 
back
  next
 
p1p2p3p4
 
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局Topへ
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.