HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■家を売りたい 2002/7/23 (火)
 
大津 におへ質問 宜しくお願いします。

43歳、小学性の娘が2人います。妻はパートで働いています。

H9年に土地付で家を購入しました。
(50坪 400万、家屋2000万)
住宅金融国庫2口、県持ち家、信用組合から借り入れたのですが、公庫の「ゆとりローン」を利用したため、この4月から返済が月¥5.6万のボーナス22万(年2回)が¥7.6万の ボ30万に跳ね上がってしまいました。

実は一昨年の11月に2km程離れた妻の実家に引越し、その際住所変更をしてしまったのですが、(引越しの訳は妻の父が電子部品の製造工場、従業員30人ほど を不況のため自主閉鎖して、借金返済のため関東の親戚の元で働くことになり、暫く空き家になっていたのですが、その内売りに出すことになったので、そうなると妻の両親の帰ってくる家が無くなってしまうのは、何とも寂しく勿論H元年に新築した3階建ての家は私の家より十分立派な事もあり、引っ越したのですが)家を建てた当時は予想もしなかった事態の急変、時代の変化により住む必要の無い家のローンを払っている状態です。

又、住所変更の為他行での借り換えも出来なくなってしまい知識不足のため住宅取得減税の適応も外れてしまいました。

公庫の特例法も検討して返済の軽減をシュミレーションしてもらったのですが、総額が百万単位で増えるので止めました。

引っ越した時点で家の売却手続きを不動産業者と進めていたのですが、売却した際の差額(八百万程)を借り入れる担保の話で私の実家の両親(退職教員で抵当権設定なし)は当初了承してくれたのですが、姉の反対で駄目になりました。姉はスイス人と結婚し仕事の都合で実家に子供と住んでいます。

反対というか、親も歳だしもっと他のよい方法はないか、との弁で私の家族は担保、抵当ということに拒否反応状態で数回に渡る家族会議でも実家を担保にしての売却は困難になりました。

妻の両親は担保にしても良いと言ってくれたのですが第4抵当まで有るので(今年の秋に二口完済)難しいようです。

二年前、勤めていた測量事務所の公共事業削減による賃金大幅ダウンでローン返済が苦しくなる中思い切って転職し何とか収入も安定し、無駄と思える費用=生保を共済の掛け捨てに変更、携帯電話を止め、民間衛星放送も止め、車も軽にかえ切りつめてやってきました。

自分の家は七月から貸すことにしました(勿論貸し主には何れは売りたい旨は伝えてあります)

妻も一年半前、破綻した生保を辞め私の叔父が請け負い社長であるタクシー会社の配車係で勤めさせてもらっていますがそんな妻の勤務先が賃金ダウン、パートの妻はボーナスなしと言う事態になり、時給のダウン額は現在協議中ですが、将来の事を思うと大変不安です。

因みに叔父は私の家の保証人でもあります。よって家計のことも、実家の担保の時も相談に乗ってくれています。

出来れば近い将来、家を処分して返済金額を半減、又はそれ以下にする事が子供の事を考えると最良かと思います。

今なら築五年で1400万位で売れるのですが抵当権を外すための借り入れ方法に困っています考えられる、良い方法は無いでしょうか?アドバイスを切にお願いします。


大津 におの回答 かなり、厳しい状態で、通常の売却は、不可能に近いでしょう。

ご自宅の売却云々というより、債務整理のお話ですね。

可能な方法としては、自己破産、民事再生、ご身内、知人に資金力があれば滌除(てきじょ)の3つかと考えます。

弁護士・司法書士に相談される事をお勧めします。

参考までに、
個人版民事再生
http://www.homelawyers.info/rhblttn.html
滌除
http://www.takahara.gr.jp/contents_law/00sub/09zouka/


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.