HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■土地を売る 2002/10/16(水)
 
大津 におへ質問 近々祖父の所有する土地を売却使用と考えていますが、手続き、所得税、等解りません。

物件は宅地課税並の農地です。およそ120坪ほどで評価額は宅地だと50万円とのことです。

ご回答御願いします。


大津 におの回答 農地を売却する場合は、農地法に基づき、農地転用しなければなりません。

農地を農地として利用する場合(購入者が引き続き農地として利用する場合)と宅地に転用して利用する場合、ご売却予定の農地が市街化区域にあるか、市街化調整区域にあるかで、扱いが変わってきます。

農地のまま利用する場合は、農地法3条、売却、宅地に転用の場合は5条の適用を受けます。

市街化の場合は、農業委員会への届け、調整区域の場合は、知事の許可ということになります。

譲渡所得税は、所有期間によって税率が変わります。

所有期間が5年を超えている場合は、26%(内住民税6%)が課税されます。


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.