HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■マンション売却したいのですが・・・ 2002/12/1(日)
 
大津 におへ質問 はじめまして。
このような掲示板を見つけてとても喜んでいます。

離婚するにあたってマンションの売却を考えています。

新築マンションを購入して4年目に売却予定ですが平均的に売却する時はどれくらいの手数料が必要になりますか?

手数料を支払った後少しでも手元にお金はもどるのでしょうか?

借り入れは公庫のみです。

よろしくお願い致します。


大津 におの回答 不動産を売却される場合、一般的にかかる費用としては、契約書貼付印紙代、仲介手数料と登記費用になります。

印紙代は1000万から5000万円までの売買価格の場合15000円です。

仲介手数料は売買価格に3%を乗じ6万円を加えた額と消費税です。
3000万円の物件なら、3000万円×3%+6万円=96万円と消費税です。

登記は抵当権抹消登記と、売渡証書(買主さんの次の権利証)作成で3万円〜5万円ぐらいです。

売買価格から、これらの諸経費を差し引いた残りの金額から、公庫の借入れの残りの残債を返済した残りのお金が、手元の残るお金になります。

昨今の不動産の下落状況では、追銭(借入額が売買価格を超えている場合の不足のお金)を用意しないといけないケースも多いです。

大津 におへ質問 ご回答いただきまして有難うございました。

質問なのですが私がマンションを譲りうける事になると(共同名義で購入していますがローンを組んでいるのは主人のみです。)

私の収入が少ない場合譲り受けできない場合もあるのでしょうか?

大津 におの回答 返事が遅くなって申し訳ありません。

金融機関からの借入れは物件の担保力と借入れする方の属性(年収や勤続年数、勤務先)によって借入額が決まりますので、勤続が短い場合や、所得が低い場合、希望額までの借入れが出来なかったりする場合はあります。

大津 におへ質問 ご回答いただき本当に有難うございました。

このようなサイトを作っていただき感謝致します!!


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.