HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■買い替えについて 2002/4/14 (日)
 
大津 におへ質問 現在、所有する不動産を売却し、買い替えを考えております

ローンの残高は1800万ほどあります
不動産やさんに売却の相談をしているのですが、今の家を売却しても、残債が1000万近く残るので、新しい物件(約2000万)と残債(1000万)をあわせてローンを組むことはむずかしいと言われてしまいました

なんでも、この残債の部分の借り入れに関しては、保証人が必要だということです。

これは当たり前のことなのでしょうか。

よく、最近の都市銀行では買い替えローンというものがあると聞いているのですが、やはり、なんらかの保証人を立てないと借りられないローンなのでしょうか。

教えてください。


大津 におの回答 住替えローン(買い替えローン)に関してのご質問ですが、各金融機関により規定が違いますが、必ず保証人を立てないと融資が受けられないというものではありません。

住宅ローンは金融機関の指定する、保証会社の保証を受けるのが前提になります。

審査も、この保証会社です、保証会社の審査の中でお借り入れされる方の属性(年収、勤務年数、勤続年数、転職歴、家族構成、その他の借入等)で判断して保証するか、しないか(融資するか、融資しないか)を審査します。

この審査の中で、本人(申込み本人)だけでは、要件を満たさない場合に保証人を求められるケースが良くあります、特に住替え(買い替えローン)の場合以前の残債の部分に関しては、無担保の融資になりますので審査は、一般の住宅ローンと比べるとかなり審査が厳しいので保証人を求められるケースも珍しく無いと思います。

色々な金融機関にご相談されてはいかがでしょうか?

その中で一番条件の良い金融機関にされてはいかがでしょうか。(昔は金融機関がお客様を選んでいましたが、最近はお客様が金融機関を選ぶ時代になってきたと思います。)


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.