HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■マンション契約後のキャンセルについて 2001/8/20 (月)
 
大津 におへ質問 今年の6月に分譲マンションを購入し売買契約をしたのですが、突然、妻がマンション購入をタメライ、契約を解消したいと言い出しました。

手付け金として45万円を渡してあります。(本来はマンションの物件価格2000万円の5%を出して欲しい言われたのですが)

この場合キャンセル料としては100万円を支払う必要があるのでしょうか?
因みに、マンションは現在工事中で来年2月に完成予定です。

誠に恐縮ですが、至急お返事お願いします。

大津 におの回答 契約書の内容を見ないとなんともいえませんが、手付金を45万円で売買契約されたのでしょうか?

分譲の新築マンションのご購入になりますので業者売主(不動産業者が売主)になりますね。

業者売主の場合の売買契約は手付解除期日の設定が出来ませんので、相手方が債務の履行に着手するまでは手付金を放棄することで売買契約を解除することが出来ます。

売買代金の5%(100万円)を・・・というのは業者売主の場合未完成物件の売買契約を行う時の手付金の額の上限になります(厳密にはそれ以上の手付金を受け取ることは出来ますが売買金額の5%を超えるか1000万円を超えると、全額に対して保全処置が必要になりますので手間と余計な経費がかかる上保全処置に方法によっては全額、手付金の利用ができなくなりす。)ので売主は上限の5%を手付金の額にしたかったのだと思います。

(売主の希望の手付金の額ですので実際手付金をいくらで契約したかが問題になります。)

手付金を放棄することで契約を解除することが出来れば(売主が債務の履行に着手していなければ)手付金の45万円を放棄することで契約は解除することが出来ると思います。


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.