HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■不動産売却に掛かる税について 2002/9/23(月)
 
大津 におへ質問 このたび15年前に購入しました住宅を売却しました。

売却額は購入額より200万ほど下回りましたので税の還付はあっても負担はないのではと区の税の相談で会計士さんに言われました。

しかし、土地の3分の1が私(専業主婦)名義になっております。

建物、土地トータルで見ますと売却額は下がってますが土地だけで見ますと600万ほどの収益となります。

その3分の1が私の所得とみなされるのでしょうか?

購入時の私の名前での領収書はありません。全て主人が購入した事になっていますがそれでも税の負担はあるのでしょうか?

一番の心配は来年度の扶養枠をはずさなければならなくなる事なのですが。

この住宅は2年間賃貸物件として貸しておりました。

ご回答の程よろしくお願いします。


大津 におの回答 チョット悩んでしまいました。

まず、15年前に購入された土地建物の価格から、建物の減価償却はされてますか?

単純に購入した価格と売却する差額ではありません。

http://www.hiroshima.nta.go.jp/jyoutosyotoku/jyouto/jyouto3.html 参考にしてください。
もしかすると、利益が出ているかも知れませんね。

次に、居住用か否かによって、変わります。
居住用の場合は、共有者含めて、3000万円までの利益は控除されます。

http://www.taxanser.nta.go.jp/3305.HTM
このあたりを参考にして、税務署に相談してください。

ちなみに15年前のご主人から、奥様への贈与は時効が成立していると考えられますので、ご安心を。


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.