HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■既存宅地確認申請について 2001/4/17 (火)
 
大津 におへ質問 既存宅地確認申請制度廃止について、教えてください。

H6年に既存宅地確認申請をうけて、そのままになっていた土地を売却することになりました。今、買主を探しています。

この場合、制度廃止の5月までに、再度既存宅地確認申請をする必要があるのでしょうか????

県の方に、電話で聞いたら、「H6年の既存宅地確認申請のおりた書類があれば、新しい所有者(買主)になっても、法律施工後5年間は、家を建てられる」と回答を頂きました。

でも、私の父が、「もう1度、確認申請がいる!!」と言い張るのです。

なので、不安になってしまいました。
どうなのでしょうか??

教えてください。


大津 におの回答 結論からいいますと自己が使用する建物(店舗、居宅等土地の所有者が自ら使用する建物)の場合土地の所有者が変わっても新たに申請する必要はない様です。

但し新しい法律の施工後5年以内に着工すること、条件変更(土地の分筆、合筆等)の無い事が条件になります。

(ちなみに大津市の場合は平成13年5月18日より施行の予定です。)


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.