HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■建物仕様書について 2001/4/8 (日)
 
大津 におへ質問 未完成の建売住宅を購入することになりました。
本日、事前にFAXで建物仕様書を受領したのですが、(原本は重要事項説明書、売買契約書と同時に今度の土曜日に受領予定)どのような点に、注意してみるべきかよくわかりません。

抽象的な質問で恐縮ですが、教えて頂けますでしょうか ?

また

・基準基礎 シングルベタ基礎モルタルxxx仕上げ(faxなので字がつぶれていて判読不能)H = 100
・防腐防蟻処理 1Mまでの木部
・床下換気 パッキン KP(?)100 
・2X4工法  土台大引 寸法404

という記載がありますが、これは通常の一戸建てとして妥当な水準でしょうか ?

併せ教えていただけば幸いです。

大津 におの回答 仕様書に見方のご質問ですが各工務店(メーカー)により書式が違いますので一概には言えませんが基本的に構造と設備、仕上げ方法に分かれると思います。

基礎はベース幅、基礎厚、立上りの高さ、施行タイプ(布基礎、べた基礎等)になりますが鉄筋の間隔やコンクリートの強度、下地の処理の仕方等記入されいる仕様書はまず無いと思います。
柱、梁等の構造部材についても同じことです実際金物(ホールダウン金物等耐震性や耐久性を向上させる為のもの)を何処に何箇所入れるとか記入されません。

構造部分は仕様書を見るよりもご契約される工務店さんの実際の施行現場を見学させてもらい説明を受けられるのが一番良い方法だとおもいます。

設備、仕上げについてはかなり細かく記入している工務店(メーカー)も有るようです。どんな設備がついているか、どんなフローリングを貼るか等現物見本やカタログ等で説明を受けられる方が良いと思います。(品番では何がなんだかわかりませんよね)

特にキッチン等の設備はいろんな機能がありますからどこまでの機能がついているかを良く確認された方が良いと思います。

長くなりましたが、実際建築される工務店(メーカー)に確認しないと仕様書だけでは判断は難しいと思います。

宝さんは住宅金融公庫を利用されますか?

ご利用の場合住宅金融公庫で各工法別に全国共通仕様書(木造の場合全156ページに渡りかなり細かく指示されています。)があり、この仕様書以上の工事をしないと融資が受けられないシステムになっています。

設計審査、現場審査、完了審査(建売公庫の場合)と市役所(土木事務所)等の審査もあり安心です。この仕様が最低基準になると思います。

住宅金融公庫をご利用されない場合でもこの仕様書以上の工事かどうかを工務店に確認されれば良いと思います。(ちなみにこの仕様書は銀行で660円で誰でも購入できます。)

大津 におへ質問 ありがとうございました。
公庫は利用しません(面積足りず利用できない)が公庫の標準仕様書以上の工事になるかどうか明日確認してみます。

 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.