HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■保留地の担保有無確認 2002/2/13 (水)
 
大津 におへ質問 保留地は登記簿がないため抵当権が設定できないため担保になっている心配はないと思い仮契約を結んだのですが、登記簿には載っていなくても担保になっていることもあると人から聞きました。(その日といわく預り担保とか言ってました。念書みたいなものでやりとりしているのでしょうか?)

保留地もそのような形で担保になっている可能性はあるのでしょうか?

またその場合、保留地が担保になっていないことをどうやって確認すればよいのでしょうか?

もし担保になっていたら全額払込みの本契約までにどのような手続きをふめばよいでしょうか?


大津 におの回答 土地区画整理法による保留地のことでしょうか?

保留地とは土地区画整理事業を行う時に造成費用や道路を作る費用等を作るために施工者が保留地を定めその保留地を売却して事業資金に充てます。(例外有り)

その保留地は換地処分の公告のあった翌日までは登記が出来ず使用収益だけが認められる形になりますのでご質問のように抵当権等の設定も当然出来ません。

保留地は土地区画整理法で売却資金の用途まで決められていますのでそれを担保に施工者が借入することは不可能だと思います。

施工者から購入する場合は心配ないと思います。


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.