HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> ”大津 にお”の不動産売買/Q&A集

大津 にお が「不動産売買質問掲示板」でお応えしたQ&A集

大津 にお”の不動産売買/Q&A集
滋賀の不動産、滋賀県物件情報局
 
 
不動産売買Q&A
■目隠しについて 2001/10/4 (木)
 
大津 におへ質問 今年の4月に仕様書について質問させて頂いた宝といいます。

おかげさまで今月の中頃、引渡しを受けられることになりました。
さて、出来映えにも満足しているのですが、住宅密集地ゆえ、近所より(彼らの家を覗けこめないように)目隠しを付けるよう工務店さんに要望が出されているとのことです。

合理的な範囲内で、協力したいとは思っているのですが、あまり無理無体を言われてもという思いもあります。どの程度の目隠しが義務付けられている(また合理的な)ものなのでしょうか ?
 
またこちらの家が後から建ったとはいっても相手側からも覗き込める場合、こちらからも目隠しを要求することはできるのでしょうか ?

ご教示頂ければ幸いです。


大津 におの回答 大変答えの難しいご質問ですね。

他人の宅地を観望できる窓又は縁側を境界線から1M未満の距離に建築物を設ける場合は目隠しを付けなければならないと民法で規定がありますので、この規定通り宝さんの家が隣地境界線より1M未満の場合は目隠しの必要があると思います。

目隠しと言ってもいろいろな方法があると思います、1階の窓なら植え込みで隠すとか2階ならかたガラス(くもりガラス)にするとか・・・日当たりや外観(内観)を損なわずに目隠しする方法はあると思います。

しかし、現状を考えると境界線より1M以上はなして建築物を建ている人の方か少ないように思います(地域によりかなり違うと思いますが)この方々が皆、民法の規定通り目隠しをしているかと言うとそうではないと思います。

後から建った家が「目隠してください。」ということは、この民法の規定からいえば請求できるように思います。(隣の窓の位置を知った上で建築しているのに・・・と私はおもいますが・・・)

どちらにしてもご近所付き合いの始まりからもめると良くないと思いますのでお話合いで解決されるのが一番だと思います。


 
Copyright (C) 1999 HouseAgentService All rights reserved.